旭ケ丘のお屋敷は役目を終えました。お疲れさまでした。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ
2010年01月03日 (日) | 編集 |
札幌市中央区旭ヶ丘地区|飼主行方不明で取り残された21匹の猫達
 ぐずべりを保護してくださったレスキュー隊さまのサイトへジャンプします


暮れもおしせまった先月、ついにぐっちゃんを迎えたいという方が現れました     

とりあえず、ウチへ来ていただいて、ぐっちゃんがどんな子か見ていただくことになったのですが。

なにせ人見知りの内弁慶ですから(乳母そっくりになってしまった )、
隠れてしまわないようにと、そろそろかな、という時間から遊んで待っていたのですが、
遊ばせすぎで疲れてしまい、結局ぐっちゃんはクローゼット上に上がってしまいました・・。

失敗・・・・ 


奥に引っ込んでしまって、姿を全部お見せすることもできないままのご対面でしたが、
こんな子です、ということはひとおりお話したつもりです。

ネコを飼うのは実質はじめてでいらっしゃるようなので、ぐっちゃんがいかにやんちゃで、
最初はおそらく手をやくであろうことをまず理解いただきたいと思いました。

そして、このブログどころか屋敷のブログさえご覧になったことが
ないそうで・・・・・・ ???
どこかでLucyさんの作ってくださった張り紙でもご覧になったのかしら。

デジカメの写真や動画と、ウチのPCでブログをちら見していただきました。

もともと、責任もって育てていることと、イエネコ化の進み具合を
スタッフの方がたに見ていただくのが主な目的でたちあげたブログですし、
一般の方はあまりご覧になっていないですよね・・・・ 



実際になついているところをお見せできなかったし、その上いたずらっ子だと
お話したので、正直ダメかも?と思ったのですが。

その後、やはり引き取りたいと連絡があったそうです。


社会人のお嬢様がいらっしゃるような大人のご家庭のようなので、ぐっちゃんもきっと
落ち着いて暮らせるでしょう。

まだ、お腹のムシや耳ダニのチェックがありますし、避妊手術も終えてからの
お引き取りが希望とのことなので、それまでが乳母の仕事となりました。


ぐっちゃん、素敵なおかあさんだったよ。


あと数日。




笑って送りださなくちゃ。



RIMG0602.jpg




札幌市中央区旭ヶ丘地区|飼主行方不明で取り残された21匹の猫達    ぐずべりの他にも里親さんを待っている子がいます





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。