旭ケ丘のお屋敷は役目を終えました。お疲れさまでした。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばってるにゃ。
2010年01月10日 (日) | 編集 |
札幌市中央区旭ヶ丘地区|飼主行方不明で取り残された21匹の猫達
 ぐずべりを保護してくださったレスキュー隊さまのサイトへジャンプします



何度か病院に通って、ぐっちゃんの健康のジャマをしていた悪いモノと戦いました。

お腹の中は、たぶんもうキレイなはず 


耳ダニも、注射で退治してもらったので、じきにすっかりキレイになるでしょう。


「見てちょうだいにゃ。 お耳キレイにゃ?」
RIMG0837.jpg


誇らしそうにお耳を立てるぐっちゃん 


保護当時のぐっちゃんのお顔と比べて、丸いお顔になっていますね。

屋敷ブログでも、ぐっちゃんの報告がアップされていますが・・・・

あの狂暴な(!)逆三角の顔がまた出されています 
その上、「軍手なしではさわれませんでした」ですって!

 そんなキケンなブツをお預かりしていたんデスカ、わたし  


それはもうニンゲンが怖くてたまらなかったわけですから、必死のテーコーを
していたんだよね、ぐっちゃん。 (カワイソウに・・・・

でも。今となってはそれも笑い話。

今日もまた、抱っこして爪切りをしたり、耳をさわったりしているうちに
ぐっちゃんは「ぷすー」と眠ってしまったので・・・・・

乳母もついつい、変な体勢のままうたた寝してしまいました・・・ 
あー肩凝るわーーー 




下の写真は、術後のぐっちゃんのお腹の傷です。

RIMG0816.jpg

うーん。痛々しい。こんなちっちゃなぐっちゃんに こんな傷。
はやく元通りになるといいね。




札幌市中央区旭ヶ丘地区|飼主行方不明で取り残された21匹の猫達    ぐずべりの他にも里親さんを待っている子がいます








スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。