旭ケ丘のお屋敷は役目を終えました。お疲れさまでした。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不名誉な呼び名
2010年10月18日 (月) | 編集 |
札幌市中央区旭ヶ丘地区|飼主行方不明で取り残された21匹の猫達
 ぐっちゃんはココ出身です。 まだまだ里親さんを探している子がいます!


 

ん?

RIMG1939.jpg


あれ・・?

RIMG1938.jpg



ぐ、ぐっちゃん?!

RIMG1936.jpg



ぐっちゃんの頭のてっぺんに謎のハゲが!!

びっくりして抱き上げ頭をよく見ると、直径7ミリくらいのハゲが

できていて、真ん中が赤くなっていました。

傷かなぁとは思ったのですが、もし何かタイヘンなことのサインだったら!

と心配になったので、お医者さまに診てもらいにいきますと、

「あー、傷ですねぇ。やんちゃに遊んだりする?」


・・・・はい。ものすごくやんちゃです。

突然ダッシュで走り回ったり、狭い所につっこんでいったり・・・

そのせいかなぁ、と思ったのですが、一応 病院にいったのです・・。

案の定でした・・


赤くなっている部分の薄皮をぺろっとはがされ、粉状の傷薬をふりかけられて

オシマイ。  自分で舐めることができない場所なので保護も必要なし。

ついでに朝のうんちさんも持って行って、またムシをチェックしてもらいました。

大丈夫、お腹にムシはいませんよ。

でも、お医者さまはとても慎重で、ムシはなかなか手ごわいからと、一回

駆虫しただけで安心はできないんだよとおっしゃるので、病院に行くときには

うんちを持って行ってみてもらうことにしているのです。



 
さて。meeyanに「ハゲ子ちゃん」という大変に不名誉な呼び名で

呼ばれることになったぐっちゃん。

何度も何度もハ~ゲ~子~ちゃん!!と呼んでいたら、しまいに

怒って「にゃーー!!」と叫びました。


ごめんごめん、ふふふ。

だって安心したら遊んでみたくなったんだもん。


ごめんね~~~~、ハゲ子ちゃん!!! 












スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。