旭ケ丘のお屋敷は役目を終えました。お疲れさまでした。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐっちゃんはそろそろ2歳。
2011年05月31日 (火) | 編集 |
札幌市中央区旭ヶ丘地区|飼主行方不明で取り残された21匹の猫達




ぐっちゃん、おねえさんになったね・・・。(しみじみ)

「ん?どしたの?」




おとといね、ツキネコカフェに行ってきたのよ。

覚えてる? あんた出戻りした時、何日かお世話になったでしょ。


「うん。やぎにぃもダミにぃも、ねねねぇたんも、みんにゃやさしかったよー」

うん。今もね、小さい子たちがね、迎えてくれるお家をまってるんだよ。かわいかったよー


「ゴハンくれるおねえさんたちも みんにゃやさしかったよ!」

そぉねぇ。あの頃はあんたも・・・・・・・


「にゃに?」
RIMG2120.jpg


スリムでねぇ~、身軽でねぇ~~、ほんっとあの頃はねぇ~~・・・・


RIMG2119.jpg


いまは「どえん」だっていいたいのね?  

        ・
        ・
        ・
        ・ 

美味しいカフェモカをいだたいてきました。

ミリィクロワッサンも評判どおり、かわいくて美味しかったです

二階ではちびねこさんたちが里親さんを待っています。

猫との暮らしは癒されますよ~~~。 


子猫のお世話が難しい方は、おとな猫に来てもらうことを考えてくださいね。


猫を飼うなら子猫からでないと!という凝り固まった考えはどこかに

捨てちゃってください。

あたらしい家族をさがしている猫たちのなかには、人と暮らすことのルールを

よくわかっているおとな猫もたっくさんいますよ。

そういう子は猫と暮らすのは初めてというご家族におススメですよ。

「いつでも里親募集」、見てください。


お屋敷に残る3にゃんだって、お家に迎えたら今よりもっともっと

人馴れするはずです。


子ども猫もおとな猫も、あったかいおうちを待っている猫たちが

たくさんいます。

どうかおうちに迎えてあげてください。  


『猫は かすがい』、ですよ。









スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。