旭ケ丘のお屋敷は役目を終えました。お疲れさまでした。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうこわくにゃいよ!
2011年06月30日 (木) | 編集 |
札幌市中央区旭ヶ丘地区|飼主行方不明で取り残された21匹の猫達



先日、ぐっちゃんの伯母と従姉(meeyanの姉と姪)が会いに来てくれました。

前回ぐっちゃんが彼女たちに会ったのは一年と少し前。昨年5月3日にアップした記事に

その時の様子を書きました。

とにかく、ぐっちゃんはもう、おびえておびえてガタガタと震えていたのでした・・・・。

でも、今度は大丈夫。玄関スペースとリビングを隔てるドアを開くと、いきなり

だれ~んと寝そべった姿勢でお出迎え。抱っこされても、おしっぽを丸めることもなく。

おねえちゃんにジャラシで遊んでもらって超ご機嫌 








思えば、前に彼女たちがウチに来た頃、ぐっちゃんは小っちゃな胸に大っきなトラウマを

かかえていたのです。最初の里親さん候補とは縁が繋がらず、その後のお話もまとまらず。

まだ完全に人馴れしていないうちに、ニンゲンの都合であっちに行ったりこっちに行ったり。

おそらくはそのせいで、「またしらにゃいひとにつれていかれる!!!」とパニックになった

のでしょう。

でも、そんな過去も今では笑い話。

まったりのんびりの毎日を積み重ね、ぐっちゃんはわかってくれたのです。



「みーやんのいるとこがあたしのおうち。ずっといっしょ。」

RIMG2373.jpg




そうだよ ぐっちゃん   

ごめんね、たったの二人ぼっちで。 でも、meeyan 一人で100人分くらい

ぐっちゃんのこと愛してるよー 








スポンサーサイト

いろいろぐっちゃん
2011年06月17日 (金) | 編集 |
札幌市中央区旭ヶ丘地区|飼主行方不明で取り残された21匹の猫達



手やら足やらが どたばたといろいろなことになっているぐっちゃん

しっぽが太い? 怒っているのではありません。 これで普通です。

ホントに興奮した時(遊びでエキサイトした時)のしっぽは、キツネかタヌキみたいです。


RIMG2305.jpg

   ↑
 くつろぎ中




行燈の油を舐める妖怪みたいな顔・・・・・??

「み~た~にゃ~~~~~


RIMG2286.jpg




アンニュイなマドモアゼ~~ル・ぐずべり~ぬ


RIMG2293.jpg




お腹と背中がくっつきそうなほど空腹で動けないぐっちゃん。


「も、もうだめ・・・・・・・・・・・


RIMG2280.jpg


一日20回くらい、「もうだめ」になっています。


「もうダメ~~~今日の分は終わり~~」は、meeyanのセリフ!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。